ウェブザラシ

主にリスティング広告で使える作業系の小技を中心に!なんだかサクラエディタ(正規表現)系の記事が多くなってきた。

「はてなブログ」の記事を簡単にコピー(複製)する方法

はてなブログで記事をコピー(複製)する方法

はてなブログで、同じテーマの記事を複数作成したいとき、書式やスタイルを統一させるために過去記事をコピーしたいとき、 理由はさまざまだとは思いますが、はてなブログで記事をコピーしたいときってありますよね?「記事の管理」で、記事の複製やコピー機能などがあれば手っ取り早いんですが、残念ながらそのような機能はいまのところ実装されていないようです。では、どうするか?をいまから説明したいと思います。

 

HTML編集の全ソースをコピペする

「HTML編集の全ソースをコピペする」もうそのままですね。この内容だけで理解できた方は、おそらくそれで大丈夫だと思います。その方法なら知っていて、もっといい方法を探していた、という方もいるかもしれません。そういう方は、以下の記事は軽く流し読みしてもらい、気になるところだけ目を通してもらうのがよいかと思います。もう少し詳しく解説してほしい!という方に向けて記事をすすめます。

 

HTML編集の全ソースをコピペする方法(記事をコピーする方法)

1.「記事の管理」から、コピーしたい記事の編集画面にすすむ

2.左上タブから「HTML編集」を選択する

f:id:webzarashi:20170629084410p:plain

 

3.表示された文章をすべてコピーする(HTMLコード含めすべて)

4.「記事を書く」から、新規記事の作成画面を表示する

  同様に「HTML編集」を選択し、コピーした文章をそのまま張り付ける

5.「編集 見たまま」や「プレビュー」で内容を確認する

6.「編集 見たまま」画面でタイトルを入力し、記事内容を更新する

f:id:webzarashi:20170629085512p:plain

 

最後に

「編集 見たまま」の画面でコピーしたものを、新しい記事の「編集 見たまま」の画面に張り付けてもコピー自体は出来るようです。それだったら「HTML編集」のような回りくどい方法でやる必要もないのでは?と思うかもしれませんが、「編集 見たまま」からコピペをするとちょっと困ったことが起こります。実際にコピペした内容を「HTML編集」画面で確認してもらうと分かりやすいと思いますが、コピー元の記事にはない余計な情報がたくさん入り込んできて、ごちゃごちゃとした見にくい状態になってしまったと思います。それらをすべて修正するとなると非常に手間がかかるため、「編集 見たまま」でコピペすることはおすすめしません。

「編集 見たまま」の画面で記事を更新していて、ちょっとした文章をコピペしたい時も同様の現象が起きてしまいます。その際も少し面倒ですが、「HTML編集」からコピペを行うか、右クリックの「プレーンテキストとして張り付ける(Ctrl+Shift+V)」を活用することをおすすめします。「プレーンテキストとして張り付ける」場合は、余計な情報(フォントや文字色など)は無視されるので、使い方によっては非常に便利な機能ですね。合わせて覚えておくと効率化につながるのではないでしょうか!

 

以上、 「「はてなブログ」の記事を簡単にコピー(複製)する方法」でした。

 

スポンサーリンク